春夏秋冬あるけれど…

荷造りする二人

 

この記事では、引越しのベストシーズンはいつか、2つの投稿オムニバスから、考えてみました。

 

真冬がベストだと思います!

引越しする時期を選べるならば、その場所にもよりますが真夏か真冬がいいのではないか?と思います。もしかしたら真冬がベストかも?

 

なぜそう思うかと言うと、春や秋よりも荷物が作り易い気がするのですよね。引越しの荷造りをする際、案外面倒に感じるのは衣料品です。仮に初夏に引越しする場合、その時期は毎日様子がくるくると変わり、文字どおり三寒四温で昨日寒かったはずなのに今日はめちゃめちゃ暖かだ、なんてこともしばしば。上着・羽織りものの扱いに困る訳です。カーディガンやジャケットを荷物に入れてしまっているのに、なんだか肌寒く「やっぱりもう一度出そうかな」なんてことも起こりそう。なんて面倒くさいんでしょう!なので、それほど毎日の気温の変化がそれほどみられない時期が荷造りし易いと考える訳です。

 

なぜ真冬がベストか?と思ったかと言うと、汗をかく時期でもないし、ニットなどは数日間同じものを着ていても大丈夫なので、1週間程度の旅行に必要な着替え分さえ残しておけば他は全て荷造りしてしまえるでしょう。とすると、かなり早い時期から荷物にしてしまえるので、当日直前になって慌てることがないのではと思うのです。

 

いずれにしても、きっぱりと荷物を作れるというのがストレス無いと思いませんか?どうでしょう・・・。

 

もし、この荷造りが苦手、面倒、時間がない…そんな人におすすめなのが、荷づくりサービスと荷ほどきサービス。

 

オプション料金はかかりますが、一切、荷づくりに時間を割かれることなく、引越し当日を待つだけという、ラクなサービスがあります。これなら、ベストシーズンはいつでも構いませんね(笑)

 

大手ではほとんどの業者で行っているサービスですが、クロネコヤマトにももちろん、荷づくりサービスと荷ほどきサービスはあります。

 

クロネコヤマトの引越しサービス詳細はこちらの記事

 

 

この時期、続々と引越しする人たちが…

9月に入って、気温がぐっと下がってきてめっきり秋めいてきましたね。このまま残暑を感じる日もないまま寒くなっていくのでしょうか?

 

ところで、我が家のあるマンションに、1週間程前に空いていた我が家のお隣に若い夫婦とおぼしきカップルが入居してきました。そして、つい2、3日前には上の方の階のどこかにおそらく家族で引越してきました。

 

この時期は引越し業者さんにとって忙しい時なのかどうなのか?長期の休みを取り易い夏場は意外に引越しする人が多いと聞いたこともありますが。いずれにしても、引越しする側からしたら、結構過ごし易く暑さも落ち着いたこの頃というのは、もしかしたらベストかもしれません。厚着しなくても良くて身軽だし、業者にいろいろ作業は任せるにしても多少は自分達で準備があるでしょう。そういうのも暑かったり寒かったりする時よりはずっと楽にできますし。

 

引越しって、一日で完結するものではないですからね。その前後にやらねばならないことがとにかくいっぱいあって、ただ家にいて準備すればいいもではなく役所などの窓口に出向いて手続きするという類のこともたくさん。我が家は昨年真夏に宮城から東京に引越してきたのですが、覚悟していたこととは言え、もう、暑くて暑くて。
うーん、引越しのベストシーズンて、いつ頃ですかねぇ?